アンニョン佳ちゃんの韓国生活いい感じ

韓国に暮らして13年・・夫は韓国人、子供は4人、私は大陸で花を咲かしてます^^

12« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

思うこと、出来る事。 


ハイチの地震の犠牲に胸が痛いです・・


貧困のところの地震で、

いろんなものが不足過ぎて大変そうです


日本に生まれたことを

こういうときに恵まれてるな・・と思うわけです


親を選ぶことと、国を選ぶことができない立場で

産まれてきましたので・・



痛い思いをもてる自分が何かできるか・・

なんですが

小さな寄付なのか

現地に飛んでいってできることをするのか



私は18ごろから

マザーテレサの「死を待つ人の家」に関心を持って

奉仕がしたいと思ったりしてました^^

で、インドへ行きたいと思ってました



インドには行きましたが

貧困層の人が、バクシーシーと言って寄ってきて

お金をねだるんですが

たかってくる数が中途半端でなくて

お金をあげることで大変になる・・という環境でした

結局、お金をあげなくて

「死を待つ人の家」も前まで行って入れなかったんです(勇気足らず)



ネパールでは、ご飯を食べてたときに乞食の子(5歳ぐらい)が

窓越しで目を見て食べ物をねだってました


こうなるとご飯が喉通らなくなって

パンを買って上げました

なついて来たので、泊まってるホテルで

あんまり汚いのでシャワーをしてあげたりしました(ホテルの人に怒られました)




今でも、なんというか

胸がしめつけられてツバが飲み込めなくなる感覚を憶えてます


結局、自分がいいからと思う思いがあだになることもある

というのを感じて

いろんな思いを持って旅をしてました・・



日本人であること

貧しさの人たちをどうにかできないかと思う心



今の私にはすぐ行動ができないです

ただ、祈ることしかできないです


ほんと胸の痛まない日がないですね。。




佳ちゃん★多感な時に海外に出たことが財産だったりします



人気ブログランキングへ









スポンサーサイト

カテゴリ: -

テーマ: SOHO・在宅ワーク - ジャンル: ビジネス

[edit]

Posted on 2010/01/24 Sun. 23:23    TB: 0    CM: 6

プロフィール

最新記事

最新コメント

拝啓佳ちゃんへ**お手紙

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。